ハードディスクを視覚的に分析し不要なファイルを整理 WinDirStat Portable

マイコンピュータ内のハードディスクや接続された外部デバイスなどの不要ファイルを整理する

スポンサードリンク

WinDirStat Portable WinDirStat Portable ダウンロード
     動作環境:Windows 9x/2000/XP/Vista/7(32/64) 管理人・作成者:OliverSchneider 氏

WinDirStat Portable  shot

WinDirStat Portable はハードディスクなどに溜まったファイルをを視覚的に分析するソフト。
海外ソフトだが日本語化パッチにて日本語に対応している。

マイコンピュータを全体的に解析する。
どのドライブのどのファイルがどれくらい容量をとっているのか視覚的に分かる。
右側に拡張子の色などが表示され、下の解析画面ではどれくらい容量を占めているのか表示するので拡張子別でのファイル容量が分かる。

主に不要なファイルを整理するのに役立ち、例えば動画ファイルや容量の大きいイメージファイルなど色で分かるので整理しやすい。 また、不要と思われるファイルはすぐその場で削除することも可能だ。
WinDirStat Portable  shot2

USBメモリへのインストール方法は、本体のプログラムをUSBメモリへダウンロードし、USBメモリへインストールする。 そのままだと英語なので日本語化パッチをあて日本語化するが、その方法はまず、日本語化パッチをダウンロード後、ファイルを解凍する。 そして解凍されたファイルをUSBメモリへコピー&ペーストかドラッグアンドドロップする。
WinDirStat Portable  shot3

コピー&ペーストする場所は USBメモリのドライブ¥WinDirStatPortable¥App¥WinDirStat のフォルダ内へ

ファイルの種類ごとにすぐ分かり、必要なファイルはDVDなどにバックアップしたり不要なファイルはその場で削除できるなどパソコンの容量を確保したい場合に役立つソフトだ。
スポンサードリンク

WinDirStat Portableの紹介


関連ツール(関連サイト)
 SpaceSniffer ハードディスクの中身を視覚的に把握でき大きなファイルも一目で分かる
新着ツール
Windows System CheckerWindows System Checker PC不具合時に必要に応じて復旧を行うパソコン復旧ソフト

Amazon Price Tracker Amazon Price Tracker アマゾン(amazon)で最安値をチェックできる拡張機能

LosslessCut LosslessCut 動画の必要な部分を画質を落とさずカット編集。

QuickZipper QuickZipper メール添付用パスワード暗号化ZIPファイルを簡単作成

スポンサードリンク